ヤミ金での借金を何とかしたい

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤミ金融資も借金相談で円満解決

ヤミ金融からの借入も法律の力を使えば解決できるかもしれません。基本的にヤミ金融業者が金を貸すこと自体違法ですので、場合によっては警察の力なども借りた上で、社会から撤廃していく必要があります。

借金相談の中でも最も多い相談内容としてその暴力的な取立てにより精神的な苦痛。これは状況にもよりますが刑事罰の対象となる事もありますので、弁護士と良く相談した上で警察への被害届も出す必要があります。また激しい取り立ての中で何らかの取引を行った場合、例えばこの利息を払ったら、来月分の金利は免除してもらうという約束だったにも関わらず、翌月も引き続き取立てに来られたりすれば、それは契約不履行となり民事で訴える事ができます。つまり金銭消費貸借契約というのは至る所に違法なフラグの起ちやすい大変デリケートな契約行為で、ヤミ金融業者もこういった違法行為に対しては敏感に反応しますし、またそれに抵触しないように最善の注意を払いながら取立てを行います。

しかし違法な金利を請求している時点でアウトなわけですから、ヤミ金融からの融資を受け10日で10%とか、10日で20%などという法外な金利を請求された場合は速やかに借金相談専門の弁護士へ話を持って行くべきです。そして何らかの解決策を話し合った方が良いです。こういったヤミ金の借金相談も専門の弁護士や司法書士に相談すれば円満に解決できる場合が殆ど。警察もこういったヤミ金を社会から排除する事に関して積極的に関わってくれます。多重債務者は一人ではありません。味方はたくさんいるのです。

ヤミ金での借金を何とかしたい 記事一覧

ヤミ金は現在法律で厳しく規制されています

ヤミ金というとどうしても暴力的な取立てや、借金の取立を理由にして、必要以上に激しい嫌がらせをすることで、債務者たちの地位や生活をじりじりと追い込んでいく行為が有名ですが、実は今これらの行為は法律によ...

ヤミ金は現在法律で厳しく規制されていますの続きを読む>

暴力的な取立ては刑事罰の対象に

今、ヤミ金を取り巻く環境は最悪と言わざるを得ません。今新規で消費者金融業を営もうとすると、まず都道府県知事の認可が下りません。かつては都道府県知事の認可を簡単に得て貸金業を行っていた消費者金融業者も...

暴力的な取立ては刑事罰の対象にの続きを読む>

このエントリーをはてなブックマークに追加